• お問合せ

    お問合せ

  • 会員登録

    会員登録

  • ログイン

    ログイン

今年一番の感動!

今年一番の感動!

ナカタニです。

こんにちは、ナカタニです。
いよいよ今年も残りわずかとなりました。
今年1年振り返ってみる時期ですよね。
そこで、ひさびさに感動した!ことを皆様にお伝えしたいと思います。

ちょっと前になりますが、“檜の大黒柱伐採”に行ってきました。
これは、ナイスグループの菊池建設が年に2回開催しているイベントです。
家を新築される方が、自分の家の大黒柱を自分で選んで、伐採するというものです。
そこに同行をさせていただきました。
家づくりの仕事に長年携わってきたものの、
木を伐採するのを見るのは初めての経験でした。

場所は、キャンプをされる方なら一番人気ともいえる、静岡県富士宮の“ふもとっぱら”。
そのキャンプ場近くの檜の森です。

森といってもほぼ平坦なので、小さなお子様でもOK。

この森に入るだけでも、森林浴を体験でき、癒されます!

森に入る前には、大切な木を切らせていただくということに感謝し、お祓いをしてから森に入ります。
切る木が決まると、しめ縄をまわし、その場に居合わせたみんなで
“おめでとうございます!”
そして切らせていただく木に再度感謝をし、いよいよ伐採に入ります。

静かな森に、木こりさんの鋸の音だけが響きわたり、参加した人が見守ります。

なぜか、ここで“与作”のフレーズが頭をよぎったのは、私だけでしょうか?
しかしそんなこともつかの間、静寂の中で行われる一連の流れは、神聖なる儀式を見ているようで、これだけでも感動ものでした。

ナカタニです。

いよいよ木が倒れる寸前に、家を建てられるお客様がくさびを打ち込みます。
倒れる瞬間は、映画のスローモーションを見ているようで、迫力満点です。
そして、倒れた瞬間、檜の香りがあたり一面をつつみこみます。
自然と涙があふれるくらい感動しました。
この切られた木が、大黒柱としてこの後長い年月、今日の想いでとともに、そこに住むご家族に語りつがれていくんですね!
とってもステキなことですよね。

そして、このふもとっぱらのもう一つの感動が、富士山の眺めなんです。
この日は、あいにくの天候で、到着した時は、雲に隠れ、その雄姿はまったく見えませんでした。
が、帰路につこうとした瞬間、
なんと、富士山が顔を出してくれたんです!
自然のすばらしさを満喫した一日でした。

ナカタニです。

さて、おまけですが・・・
これ、現在私が勤務している近くの、駒沢公園のいちょうです。
都会でも、季節をしっかり感じることができるんですよね!

ナカタニです。
今年一番の感動!
https://www.vinice.jp/wp/wp-content/uploads/2018/12/unnamed-4.jpg

アクセスランキング

  • 1位
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
    レッスン
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
  • 2位
    注目を集める木構造 CLTとは?
    レッスン
    注目を集める木構造 CLTとは?
  • 3位
    すぐできる簡単収納術 キッチン編
    レッスン
    すぐできる簡単収納術 キッチン編