• お問合せ

    お問合せ

  • 会員登録

    会員登録

  • ログイン

    ログイン

赤ちゃんのいる部屋

赤ちゃんのいる部屋

さっちーです

お久しぶりです。

無事保育園に入園することができ、4月に住まいるcafeVINICE大崎に復帰致しました。また宜しくお願い申し上げます。

さて、娘が最近ハイハイを始めたため、お部屋の中の危険個所を点検しました。子供の事故のニュースで、「まさか子供がこんなことが出来るとは思わなかった。」というコメントを度々耳にします。

取り急ぎ、まずは家具の角にコーナークッションを付けました。かわいいキャラクターものもありましたが、子供が興味を持って取ってしまうこともあるようです。

また、お父さんが飲んでいる薬を、キッチンカウンターと冷蔵庫の上に上げました。薬・たばこ・ボタン電池の誤飲が多いそうなので、注意したいですね。

テレビにも興味を持ち始めたので、テレビ用の柵と、画面保護シートの購入を検討中です。

ちなみに、大崎スタッフの「なっちゃん」は、電動ドリルでテレビを壁に取り付けたそうです。

ゆくゆくは、足場になるような、窓際の家具やベランダにあるものを撤去しなくては・・・と考えています。

住んでいる自治体から、お部屋の中のここをチェック!という内容のお知らせを参考にしましたが、下記消費者庁のサイトも役に立ちましたので、ぜひ小さいお子様のいる方は一度見てみて下さい。

消費者庁の子どもの事故・危険http://www.caa.go.jp/caution/child/

 

さっちーです
コーナークッション
赤ちゃんのいる部屋
https://www.vinice.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/DSC_3119.jpg

アクセスランキング

  • 1位
    注目を集める木構造 CLTとは?
    レッスン
    注目を集める木構造 CLTとは?
  • 2位
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
    レッスン
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
  • 3位
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策
    レッスン
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策