• お問合せ

    お問合せ

  • 会員登録

    会員登録

  • ログイン

    ログイン

ココファームワイナリー収穫祭

ココファームワイナリー収穫祭

サダです

11月の寒~い週末、
ココファームワイナリー収穫祭に行ってきました♪

ココファームワイナリーは、VINICE CLUBでも馴染み深い場所で、ワインをプレゼントにさせていただいたこともあるし、会員様との交流会パーティーをワイナリーでしたことも!また、VINICEスタッフ全員で、植樹祭に参加したこともあります。懐かしいなぁ~

ココファームは、足利の急斜面を開墾して作った葡萄畑の葡萄で作るワイナリー。沖縄サミットの際ソムリエの田崎真也さんが乾杯用のシャンパンとしてココファームのNOVOをセレクトしたことで一躍有名になりましたが、こころみ学園の生徒さんの関わり方や、その急斜面ゆえの手作業の栽培方法、その他ワインつくりへのこだわりなど、その後も長きにわたって多くのファンの心を掴んでる大好きワイナリーなんです!

なんてうんちくは放っておいても、ここのワインはとっても美味しい!ましてや、晴れた日に葡萄畑でピクニックして飲むなんて!!

 

サダです
朝一、下から見上げた葡萄畑。最大傾斜38度という急斜面にこの後人がなだれ込み、大きなピクニック会場状態に!

中々距離があるので少し足が遠のいていたのですが、群馬に住む弟夫婦の新居祝い兼ねて前日入りして、毎年行っている彼らと一緒に久しぶりの収穫祭参戦!雨予報だった土曜日を避け、日曜日に集中した人々で足利駅の送迎バス行列は、朝8時前に既に30分待ち!どこに行くの?というぐらいみんなモッコモコの格好をしてやる気満々で、その行列並ぶだけで既にワクワクするんです♪

普段通路となっている少しでも平ら面を確保しないと、脚を突っ張りながらのピクニックになるので、到着するや否や場所取りの争奪戦!ようやくふーっと落ち着いて、当日限定の出来立てワインで乾杯したのが、朝9時前♪ 続々到着する人で傾斜部分までシートで埋まり、食べ物を買いに下界におりていくだけで、トレッキングのような大変さですが、そこは収穫祭!徐々に出来上がっていく参加者の陽気さで助け合います。さらに普段からこの斜面で作業しているこころみ学園の皆さんがパンとかを売りに来てくれたりと、そこかしこで楽しい光景がいっぱいなんです。

 

サダです
これでも満杯のときの6割ぐらいの混みぐあい。

毎年乾杯発声のために来ているらしいタレント勝俣州和さんが登場する10時半ごろには、ほろ酔いで既にまったり!この頃になると酔っ払って斜面を滑り落ちる人が出始めたりと・・・笑

サダです
弟自作のワイングラス用テーブル。そして、醗酵直後の少しにごっている出来立てワイン♪
サダです
食べ物が並ぶとこうなる!

真っ青な空と葡萄の枝、昼間は太陽の光でぽっかぽかで着込んでいたダウンを脱いでしまうほどあたたかく、弟夫婦と夫と4人で「幸せだあ~」とのんびり飲む時間は、ほんとステキな時間でした★

帰りは正直記憶があまりないので、横浜までよく無事帰ってこれたなと反省し、来年は飲んだ後も弟宅宿泊を画策中!
これから恒例となること間違いなし、の気がします。

ココファームワイナリー収穫祭
https://www.vinice.jp/wp/wp-content/uploads/2017/12/DSC_0935.jpg

アクセスランキング

  • 1位
    注目を集める木構造 CLTとは?
    レッスン
    注目を集める木構造 CLTとは?
  • 2位
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
    レッスン
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
  • 3位
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策
    レッスン
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策