• お問合せ

    お問合せ

  • 会員登録

    会員登録

  • ログイン

    ログイン

ベトナム旅行記② ~食事・お買い物編~

ベトナム旅行記② ~食事・お買い物編~

マツモトです

ベトナム旅行記① ~交通・通貨・治安事情~からだいぶ時間が経ってしまいましたが、
ベトナム旅行の~食事・お買い物編~をお伝えしようと思います♪

ベトナムは何を食べてもおいしいです!そしておしゃれなカフェが
街の至る所にあります♪

フランス植民地だったこともあり、フランス料理食べられるお店も多く
物価が日本の5分の1なのでお手軽にフルコースを楽しめます。

そんな中わたしが訪れた、観光地めいた場所ではない、ベトナム現地に住む人から
人気の高いお店をいくつかご紹介します!

【クックガッククアン】

閑静な住宅街といった地域に、
ひっそり建っています。

「CUC GACHクックガック」とは、
ベトナム語でレンガの意味。
カフェの入口は普通の一軒家風ですが、
その名の通り、ポコポコとレンガが。




フレンチヴィラを改装したレストランはベトナム人建築家の
こだわりが詰まっています!
内装も、オリエンタルな要素とフレンチ要素が混ざり合う
とってもおしゃれな空間です♪





メニューは英語のみ。店員さんに“こんなものを食べたい”と
リクエストし、おすすめを教えてもらうのがいいと思います。
私が食べたのはこんなメニュー。どれも美味し過ぎてぺろり完食!




【L’USINE(ルージン)】

ホーチミン中心地のドンコイ通りにあるおすすめお洒落カフェ。
カフェ兼セレクトショップで、店内には、お洒落な
ファッションアイテムがセンスよくディスプレイされています。





古いアパートの一室にあるお店は、
隠れ家的なところも魅力。
「本当にこんなところにあるの・・・?」と
少し心配になるような薄暗い路地を進み、
階段を上がるとショップが突如現れます!





間接照明や使っている家具もインテリアの
参考になりそうなおしゃれなものばかり♪
おすすめです!!






【Sadec district(サデック ディストリクト)】

最後は、ベトナムブランド“amai(アマイ)”の食器を扱うお店。
ベルギーとオランダ人デザイナーによるベトナム発のホームデコ・ブランドです。

日本にはないパステルの優しい色合いと、ゆるい凹凸が魅力の
ナチュラル感あふれるテーブルウェア。薄くて軽くやわらかなフォルムが特徴です!








食器だいすきなマツモトは、一人暮らしでもう既に食器棚に入らないくらい
食器もあるくせに、もちろん買い漁りました!笑
だってこんなにかわいいのに安いんです!!!

これ以外にも、ベトナム雑貨はかわいいものばかりで女子心をくすぐります♡
食べ物もほんとにどれを食べてもおいしいものばかり!

初めて訪れたベトナムでしたが、とっても大好きな国になりました。
年末にベトナムの違う地域にまた行こうかななんて目論んでます♪笑
ホーチミンに行ったらぜひお立ち寄りください♪
 

 

ベトナム旅行記② ~食事・お買い物編~
https://www.vinice.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/IMG_0213-e1501920576997.jpg

アクセスランキング

  • 1位
    注目を集める木構造 CLTとは?
    レッスン
    注目を集める木構造 CLTとは?
  • 2位
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
    レッスン
    目からウロコ 魚焼きグリルの簡単レシピ
  • 3位
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策
    レッスン
    大地震のときに凶器にならない部屋づくり 大地震に備える!Ⅱ 暮らしの安全対策